▲写真がパッケージとなります。
大粒で、独特な甘味があることで、煮豆用に珍重される丹波種の黒豆が大原産黒豆のルーツ。この「黒大豆煮」は、大原産の黒豆のうちから、とりわけ大粒なものだけを選んで、やわらかく煮上げた伝統の品でございます。どうぞ、その旨さのほどをご賞味くださいませ。

岡山の作州大原は、剣聖・宮本武蔵誕生の地。
また、ここ大原は黒豆の産地としても知られる
ところで、黒豆の産出量が日本一岡山にあって
中心的な役割を担っています。

原料
  丹波種黒大豆(遺伝子組み換えではない)
■お召し上がり方
  そのままお召し上がりください。
  少し暖めると、より一層おいしく召し上がれます。
■包装
  袋詰めしたのちに箱詰め。
■内容量
  160g
■賞味期限
  4ヶ月

※現在この商品は取り扱っておりません。
その他の商品一覧はこちら。
・支払方法 郵便振替(前払い) or 代金引替
●お得なお求め方
※3,150円以上ご購入していただいた場合は、
送料(クール便)・手数料当社負担。(北海道・沖縄を除く)
【黒豆大豆は栄養満点!!】
薬効:強壮/疲労回復/せき/二日酔い/動脈硬化、腎臓病、肝臓病などの予防
 
●黒色のもとはアントシアンという色素

黒豆は大豆の一種で、皮が黒い大豆のことを黒豆とよびます。
昔の人は黒色からカラスを連想したとみえ、カラス豆という別のよびかたもされました。
大豆同様、ほぼ全国で栽培されますが、とくに有名なのが丹波の黒豆で、
大粒で味がいいことで知られています。黒豆の黒い色は、アントシアンという色素によるものです。
この色素は鉄と反応すると、独特のつやのある黒色を出します。黒豆を煮るときに鉄くぎなどを入れるのもこのため。
といっても、昔の人に色素の化学作用のことなどはわからなかったでしょうから、
長い経験から鉄がいい色を出すことを知ったのでしょう。

 
●ビタミンB1が大豆より多く、疲労を回復させる
黒豆の成分は大豆とほぼ同じですが、ビタミンB1の量が大豆よりはるかに多いのがめだちます。
このため、大豆よりもさらにエネルギー代謝をささえ、疲労やスタミナ不足のさいに役だつと期待できます。
また、消化を促進させ、全身機能を正常に保つ効果もあります。
とくに、アルコールやタバコをたしなむ人や、毎日ストレスにさらされる人などは、ぜひ意識してとりたいものです。

 
●動脈硬化、腎臓病、肝臓病などを予防する成分がある
黒豆のたんぱく質は、日本人に不足しがちなリジンやトリプトファンを多量に含んでいるほか、
代謝に不可欠なアスパラギン酸やうまみ成分のグルタミン酸などを豊富に含んでいます。
また、リノール酸やレシチンも多いので、血管をじょうぶにし、動脈硬化などの病気から守ってくれます。
黒豆は大豆の伸間ですから、もちろんサポニンも豊富に含んでいます。
サポニンは血のなかの過酸化脂質の増加をおさえ、肝臓の負担を減らし、強心、利尿作用があることが知られています。
おせちの黒豆には、「まめまめしく暮らせるように」という願いがこめられていますが、まさにそのとおり。
黒豆によって動脈硬化、腎臓病、肝臓病などが、ある程度予防できるというわけです。
黒大豆煮のご感想(最新20件を表示)


トップ インターネット限定品 売れ筋BEST5 会社情報 季節限定品
ご進物 瀬戸内情報 一言メモ 御意見番 お問合せ

お問合せはこちらから
株式会社 サンキ商会・瀬戸乃屋
本社 〒700-0933 岡山市北区奥田1丁目4-11
TEL.. 086-231-8743 FAX. 086-231-9060
フリーダイヤル 0120-30-8743

(c)copyright 
sankisyoukai
 2000.