瀬戸乃屋は創業40年 商品合計5,400円以上は送料・クール料無料!
更新情報
店長から一言
店長吉田

今年は全国的に雪が少ないみたいですね。岡山の県北でも一部のスキー場しかオープンできていないですが、急に冷え込むことも予想されますので、気をつけましょう!

支払い方法
・代金引替(着払い)
・郵便振替(前払い)
・郵便振替
お急ぎの方は、「電信扱い」にてお振込みください。
詳細はこちら
送料
  • 全国一律 500円(税込)(北海道・沖縄を除く)
  • 北海道・沖縄 800円(税込)
  • その他、クール料 300円(税込)
  • 5,400円(税込)以上お買い上げの方送料・クール料無料(北海道・沖縄を除く)
  • 全国配送承ります。
瀬戸内情報

2月の瀬戸内情報を
更新しました。 瀬戸内の情報満載です!

詳細はこちら

瀬戸内情報 一口メモ

1月の瀬戸内情報
瀬戸内ってこんなところです。
〔全国の皆様にまだ知られていない事柄を、ご案内いたします。〕 
■瀬戸内2月の美味
  • ●メバル
  • ●イシガレイ
  • ●ヒラメ
  • ●寒さわら
■2月の催事
  • ●西大寺の会場
  • ●最上稲荷の節分際

メバル

この地方ではウキソメバルとよばれるカサゴ科の魚で、カサゴの赤色に対して、
この魚は魚体が黒いことから”黒メバル”ともよばれる。
一年を通じてとれるが、冬から春にかけてのこの季節のものがとりわけ美味。
煮つけ魚として用いられる。

イシガレイ

「左ヒラメに右カレイ」といわれるように右に眼のあるのが「カレイ」。
瀬戸内にはイシガレイやマコガレイが多く、とりわけ冬に美味なのが
このイシガレイである。
眼のある側の頭部に「石」とよばれる骨盤が出ているところから、
この名がある。
白身で、刺身、焼き物、煮もの、空揚げと利用範囲がひろい。

ヒラメ

「寒ヒラメ」といわれ、2月頃が旬。
白身で淡白な味は鯛とならぶ高級魚とされる刺身用白身魚の代表である。
寿司ダネにも用いられ、とりわけ一尾に一対4本しかない通称、縁側(エンガワ)
とよばれる部分は珍重され落語のネタにもなっている。

寒さわら

「さわらの刺身は皿までなめる」といわれ、寿司ダネとしても最上の部類にはいる。
さわらは産卵のために瀬戸内に入ってくる4~6月頃が旬といわれるが、
子を抱いてない寒さわらも脂がのってマグロのトロと競う美味である。

西大寺の会場

岡山市西大寺、観音院の会場は、約500年の伝統をもち、
日本の三大奇祭のひとつにあげられている。
深夜に投下される宅木を裸の男たちが争奪するところから「裸祭り」の名で呼ばれている。
国家安泰、五殻豊穣などを祈り、その結願の行事。
この時期、岡山では西大寺会場のほか、周辺の寺院で同様の会陽がおこなわれる。
(金稜山西大寺、2月第3土曜日の夜)

最上稲荷の節分際<

日本三大稲荷のひとつにかぞえられる岡山・最上稲荷の節分会。
節分に集まる年神について来る鬼たちを払うために年男たちが豆まきをする。
鬼たちを善心に改めさせようと、「鬼は外」といわず「福は内・・・」といいながら
豆をまくのが最上稲荷の特長。
(最上稲荷、2月3日)
ページトップ
名代珍味 瀬戸乃屋
株式会社 サンキ商会・瀬戸乃屋
本社 〒700-0933 岡山市北区奥田1丁目4-11
TEL086-231-8743 FAX086-231-9060 フリーダイヤル 0120-30-8743

・個人情報保護について
お客様から頂いた個人情報は、当社が責任をもって管理し、第三者に譲渡することはございません。

  • 研究開発課主任の一言メモ
  • お問合せはこちら

メニュー